クリップトリミング

ビデオクリップ(動画)編集

■素材になる動画を、並べてから、必要な映像シーンだけを残したり、
いらない部分は削除していきます

トリミング、見せたい部分だけを抽出して、その前後を同時に切り落とします

1)開始位置前までを切り落とします1

起動して、動画を読み込んでから、左のプレビュー画面のスライダーとコマ送りボタンを、
調整して、 抽出して再生したい位置を決めます
※右の赤矢印でも、縦のバーが表示されているので調整できます

003-01-01

2)開始位置前までを切り落とします2

次に、上のメニューから「編集」をクリックして、すぐ側の「開始位置の設定」をクリックします

003-01-02

3)開始位置前までを切り落とします3

すると、開始位置から前の部分が切り落とされ残りません。
赤丸のとこでは、パソコンの文字の動画しか映ってないように見えますが、
プレビュー画面で再生なりすると、開始位置の後ろ動画は正常に残っています

003-01-03

4)停止位置から切り落とす1

今度は、停止位置から後ろを切り落とします。読み込んだ動画の時間を確認しておきます。

003-01-04

5)停止位置から切り落とす2

赤枠の時間がいま,「56:19」になっています

003-01-05

6)停止位置から切り落とす3

マイコンの画像のとこから後ろを切り落とします。適切な後ろを落とす位置を決めて、
「停止位置の設定」」をクリックします

003-01-06

7)停止位置から切り落とす4

その結果を時間で確認してみます。時間が「35:63」に変わっています。
これで、後ろが削除されたことがわかります

003-01-07

※この記事の映像素材には、無料素材の「NHKクリエイティブ・ライブラリー」を使用ています

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする